FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

奪われる

的確に私の身体を知りつくした彼が 欲しいところに欲しいだけの縄をかける 宙を舞ながら、恍惚としていると 回転を止められ、足にジリジリとした痛みが迫ってきた ほてりすぎた私の感覚は、混乱を極めて、蝋燭の熱さだということになかなか気付かなかった。 確かめようと足のほうを必死に見るても、自分の身体が邪魔で見えない。 熱さと痛みに、何故かあちこちが敏感になり、はしたない声が漏れる。...

続きを読む

会いたいけど

会えないから 他人のプレイを見ておきかえて 余計に悶々とする でも 恋ではないはず 恋しいけど 傷つけて 抱きしめて 笑ってほしいだけ 鞭のあとの飴の甘さが 忘れられないだけ...

続きを読む

恋しい

本当は 私を責めるときは 目を見て、犯すように責めてほしい でも私は 鞭の先が怖くて目をつぶる きっと彼も 当てる部位を見てる 久しぶりの一本鞭 青くなった痣が愛おしくて 早くもっと傷つけてほしいと思う まさに 愛の鞭...

続きを読む

匂い

あの人の 服の匂いに包まれて 安心して眠りたい...

続きを読む

傷になるまで

痛めつけてくれるくらい 彼のテンションが理性を失ったとき 私はやっと存在価値を見出だせる...

続きを読む

プロフィール

☆悠 はるか☆

Author:☆悠 はるか☆
現実、妄想、過去を織り交ぜて書いていきます

SM 妄想 セックス 恋 快感 詩 散文 縄 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。